自転車部屋のこと

 

幸運にも自転車部屋兼書斎というものを持てる環境にある。ただしすこぶる狭い。計算したらネットで6㎡しかない。この約半分を書斎スペースに、残り半分を自転車スペースにし、その3㎡程度の自転車スペースに5台の自転車を保管しているのだから、我ながら呆れる。

一応ローラー台でのトレーニングもメンテナンスもできるように、それなりに工夫しているので、万が一にも誰かの参考になるかもしれないので、恥を承知で自転車部屋を紹介することにした。

f:id:riruriruhkg:20170119015339j:plainf:id:riruriruhkg:20170119015406j:plainf:id:riruriruhkg:20170119020005j:plain

要するに、壁に斜めに2台吊るし、地面に1台(ローラー台に設置)、壁に立てかけてるのが1台、ここまでで限界かと思いきや、あいていた壁の天井近くにバイクハンガーを自作して1台吊るし、これで5台。

もうこれ以上は無理。

そのほか、ホイールを吊るすパイプや、工具類を吊るすネット(金網)などを設置。写真では分かりにくいが、ウォールマウントタイプのリペアスタンドも壁についている。あ、それからローラー漕いでるときに退屈なのでポータブルDVDプレーヤーを壁に設置できるようにした。

こんなことばっかりやっててほとんど乗らないんだから我ながら呆れる。

バイクを吊るす仕組みはどれも自作。参考になるものもあると思うので、次回以降、少し詳しく紹介する予定。今日書こうかと思ったが、寝ます。