ランニング たまに自転車 あとは酒

サブスリー目指して走ってます

いよいよ10月

皆さんこんにちは。

いよいよ10月、マラソンシーズンですね。

ワタクシは出走を見送りましたが早速来週には新潟シティマラソン(いとーし出走)、越後くびきウルトラマラソン(めろさん出走)があります。
特にめろさんのウルトラ出走は、今シーズン序盤の最大注目イベントかと。


さて、土曜日はパークランの日。

8時スタートなのに起きたのは7時過ぎ。昨晩飲みすぎたせいか、体は重いし、お腹もあまり具合よくなさそう。
いったんは二度寝を決め込もうかと思いましたが、意を決して起床。


スタート3分前くらいに現場に到着すると、ちょうどいとーさんが短いランパンに着替えてるところでした。
そしてナコラマさんはなんと家から12kmジョグで登場。マジ?自転車じゃないんだ?ごいすー。


なんか今日は、外人やハーフの若い女子(下は小学生くらいから上は20歳くらいまで)がたくさんいます。

フム。


スタートすると、そのうちの一人の露出度高め女子ランナーがやたら速いので、思わずついて行きます。が、ガーミンみたら335。

マジか。

ついて行くべきか、ペース落とすべきか。。(笑)

とか思ってたら、アップも何もせずにオーバーペースで入ったせいか、ふくらはぎが両脚とも攣りそうになってきました。

マジか。

まだ300mくらいしか走ってないけど。。

仕方なく、離れていくギャルを遠い目で追いながらペースダウン。

もうジョグペース。
いとーし、ナコラマさんに「どったの」と言われながら抜かされます。

いよいよヤバくなり、一旦ストップしてふくらはぎを伸ばします。
おいおい、パークランの開始500mで脚攣ってる奴なんて見たことないぞ。


よっぽど止めようかと思いましたが、まあ大丈夫そうなので、マジメに再開。

思ったより大丈夫でしたが、徐々にビルドダウン。なんとか20分は切りましたが。。


アハハ。
ギャルを追いかけオーバーペース
→脚攣りでペースダウン
→ストップ
→意を決して再開
→徐々にペースダウン
→最後だけがんばりーの

ほぼ本能の赴くままの走りですね(笑)。


ナコラマさんは往復とも自走で30k達成。
いとーしはこの後、世田谷ハーフの練習会参加。
ワタクシは今日も5km走っただけでした。。。


明日もそんなに距離走れないんだよな。。


まあでも富山1ヶ月前。頑張る月です。
後半はテーパリングに入りますが、それでも300kmはいきたいですね。

※尤も、最近では走行距離の貸し借り市場もあるようなので(笑)、足りなかったらズンさんから借りますか。ね、いとーさん(笑)。あ、優しく断られたんだっけ。


ではまた。