ランニング たまに自転車 あとは酒

サブスリー目指して走ってます

5km TTでしたが。。

今日はラン教室。普段は駒沢か、せいぜい皇居での練習にしか参加しないのですが、今日は練馬のトラックで5k or 10kのTTやるというので、行ってきました。

もちろん私は5kですが。

 

19分切りたい。。

 

19分切りたい。。

 

消し忘れではありません。大事なことなので2度言いました。

 

去年の3月に19分41秒で走って以来、5kmのPBは1年半もの間、全く更新されてません。

今日はレースのつもりで気合いを入れます。

シューズはハンゾーR。

 

写真を撮り忘れましたが(なんたって気合い入ってたので(笑))、練馬の競技場は、ちゃんとしたタータンのトラックなんですが、オープンな雰囲気で、予約は要らないしタダだし、ロッカーやシャワーも使えます。それでいてそれほど混んではいません。

どっかのトラックみたいに、使えるのは3コースから外側だけです、みたいな嫌がらせもありません。

 

いいなあ。引っ越そうかなあ。

 

そんなことはさておき、5kmTTです。

5kmのときは、アップのときから勝負は始まっています。十分に心拍数を上げておくのが重要らしいです。

トラック4周をスロージョグしたあと、ダイナミックストレッチをし、キロ350~400でトラックを2周。私の場合これでもう心拍数が上がり、汗だくです。

少し息を整えますが、クールダウンしてしまってはいけないので、ホームストレートをキロ430くらいで走ってジョグで戻る、というのを繰り返して時間を待ちます。

 

今日はいつも来ない練習会場に来ているので、参加メンバーも知らない人がほとんどです。ま、でも見るからに速そうな人も何人かいます。ペーサー代わりになってくれないかなあ。。

 

さ、スタートです。キロ345を意識していきます。

ちょっと様子を伺いますが、誰も前に出ません。

お。

そういうことね。では仕方ありません。誰かについて行くのは諦めて、自分のペースで走ります。

 

アップを十分にしたせいか、脚は軽いです。

1km。3分47。あれ、ちょっと遅いか。でも持続可能なペースの気がします。

2km。3分46。ま、このペースでもギリ19分切れます。

3km。ちょっときつくなってきました。油断するとペースが落ちるので頑張ります。ラップは3分47。

4km。さらにキツいです。ガーミン見ると405とか表示してるので、ヤバいと思って上げようとしますが。でもあんまり上げると潰れそうだな、とかまた弱気な考えが出ます。この、後のことを心配して弱気になるっていうのが、いつものダメな原因です。絶対にやるんだ、という強い気持ちになれませんでした。ラップは3分57。

あと1kmですが、もう19分切りは厳しそうです。脚は動きますが、心肺ゼーハーです。ここ1年、スピ錬をサボってきたツケでしょう。最後150mくらいは必死で上げたつもりだったんですが、ラップは358。ということは途中は415くらいまで落ちてたんでしょう。

ガーミンの誤差もあって、結局19分26秒でした。。

 f:id:riruriruhkg:20210911142006p:plain

全然まだまだですね。一応PBは更新したものの、1年半でたった15秒の更新です。

もっというと、2年前には5kmを20分ちょっとで走ってたんです。その頃は、走り始めて1年も経たない頃で、調子悪いとハーフ走りきれずに歩いてた時代。。その頃に比べると、長い距離は走れるようになった一方、スピードは全然上がってません。

 

まあでも、キロ4=速いという意識からはだいぶ抜けられた気はします。練習すれば今日の3kmまでのペース(347)で5km走ることできるような気はします。

逆に言えば、今日も燃え尽きるほど出し切ったかというと、そうでもない悔いも残ってます。ペース上げたら後で潰れるんじゃないか、という弱気な思い。たかが5kmなんですから潰れるとか恐れずに、出し切るべきでしたね。まあ、出し切れないのも実力のうちです。

 

ちなみに、練馬のトラック、すごく良いのですが、バックストレート近辺は虫が沢山飛んでます。。走ってるときも結構気になりましたが、走り終わってトイレいって鏡見たら、私の顔や首で、私の汗で溺死してる虫たちが10匹近くいらっしゃいました。。

 

 

ところで、東京マラソンは変なことになってますね。

もうすでに中止は実質決定しているのに、わざわざ理事会を9月17日にやるという。。で、その日に中止決定するのか、翌日になるのかわかりませんが、9月17日を境に返金率が変わるので、参加者はみんな不安になりますよね。

どうして、そんなざわつくようなこと(みんなが不安になるようなこと)をわざわざするんでしょうかね。。

常識的に考えれば、理事会が決定機関なのでしょうから、理事会開催日である17日に決定されると考えるのが普通ですが、それならそうで、「9月17日に決定してお知らせします」とはっきり書けばいいのに。

そもそも返金率20%っていうのもバカにしてる話だと思いますが、バッグチェックを設けない件といい、とことんまでランナー目線に欠けた対応ですね。

東京マラソンのブランドに奢ってるんちゃうか、と言いたくなります。そんなんだったら、こちとら赤羽トライアルでも別に十分だわ。。

 

ひとしきりイラついたところで(笑)、プール行って泳いできます。

 

明日は峠です。