THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT

ランニング たまに自転車 あとは酒

ヤッソ800 in 体育館シューズ

昨日土曜日の夜は、高1長男の勉強をみていました。

古文だってさ。。

長男「文系でしょ、古文できるでしょ」

いやいや、私の場合は、数学ができないだけであって別に国語や古文が得意なわけではないのです。

 

まあしかし、帰国子女で古文なんか全くやったことない長男にとっては、きついですね。「ゐ」とか「ゑ」なんか今まで書いたことすらないらしい。ていうかそもそも読めてないしw。

「そうか。ここからか(笑)。。」

まあ、これから大変です。遊んでばかりはいられませんね。

 

 

さて、そんなこんなで今日日曜日はラン教室の日。

9時開始なのですが、すでにもう暑いです。

 

ストレッチとかランドリルしたあと、今日のメニューはヤッソ800。

そしてシューズはAtreyu the Artist。

 f:id:riruriruhkg:20210509150114j:plain

ウェアが黒基調ということもあり、真っ白のこのシューズ、目立つな。別に格好いいわけでもないのに、目立ちます。。体育館シューズ。。

 

駒沢公園は1週2140mなので、今日のヤッソ800は、ちょっと変則的。疾走はもちろん800ですが、リカバリーは奇数回が300m、偶数回が240m。時間は変わらず。

ヤッソのリカバリーは時間が余っちゃうくらいの低負荷なので、この変則設定は大勢に影響ないでしょう。

 

一応、設定3分のグループに入ります。フルマラソン3時間相当の設定ですが、ヤッソの設定は基本的に甘めなので、これが走れたからといってサブ3狙えるわけでもないですが。。

 

結果。

f:id:riruriruhkg:20210509150151p:plain 

2本目、取りこぼしてるように見えますが、ラップ計測のためのダブルタップがうまくいかなかったためで、一応ちゃんとクリアーしてます。

また、距離は駒沢公園のコース上の表示を信じて走ってますのでガーミンとは一部ずれてます。

 

というわけで一応設定クリアーですが、 暑かったので汗だくです。

 

そしてAtreyuのシューズですが、2、3本目までは重いなあ、という感触。厚底に慣れていないこともあり、足と地面の遠さというか、路面感覚の掴めなさも違和感。

だんだんと慣れてきて走れるようになりましたが、カーボンプレートが入ってるといっても特段「前に進む」という強い感覚があるわけでもないですね。

そうは言っても設定をクリアできたのはこのシューズの寄与するところ大なのか、結局よくわかりません。使い道はこれからよく考えます。

 

一緒に走ってた人で、48歳で走り始めて52歳でサブスリーしたという今58歳の人がいました。つい先月もサブスリーしたとのこと。希望が持てます。

 

では。