THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT

ランニング たまに自転車 あとは酒

早帰りからの16kmラン

昨日月曜日はランオフしたので、今日は帰宅ランかな、と準備を持って出社。

ところが、時は月末、期末。

忙しいというよりも、今月はもう残業ができないのです。
一応管理職なので、労使協定とか労働基準法の時間外上限規制とかは関係ないのですが、社内ルールで毎月の残業上限が定められてるんです。ま、多忙なときは「仕方ねーなー」で上限超えても許されるのですが、一応、部内で社内ルールを守らせる立場にある人間なので、自分自ら破るわけにはいかず。

なので、堂々と早帰りします。

しかし、早帰りするとなると帰宅ランはちとしにくい。

理由その1。そうは言っても夕方6時。何も食べずに走ったら空腹で死にますが、食べたら食べたですぐには走れません。
理由その2。緊急事態宣言解除の影響もありますが、こんな時間に走って帰ると、結構人がいます。迷惑にもなるしマスクもしなきゃならないし。

なので、持って来た帰宅ランの準備はそのまま会社に置いておき、会社のそばで夕食をとって、家に帰って家から普通にランすることにしました。


春休みでもあり、先週半ばから家族は妻の実家に帰ってしまっているのですが、この春から高校に行く長男だけは、月曜日に友達とディズニーランド行く、とかで日曜日に戻ってきてます。友達って女子か? おぅおぅ、楽しそ―じゃねーかー。

で、今日火曜日は何してんのかな、またどっかほっつき歩いてるのかなと思って帰宅すると。

自分の部屋で勉強してる長男を見つけたときは、本気で熱でもあるんではないかと心配しました。
世界で一番勉強しなかった受験生、の称号を与えたいくらい勉強しないのですが(高校は、自己PRカードと作文と英語エッセイと面接だけで入りました)、さすがに高校の授業についていけないとマズいとでも思ったのでしょうか。

「もうさっきから1時間も勉強してるよー」

(・・・なんだそれだけかよww)

「ま、とにかく父さんは走って来るから、しっかり勉強してるように」

最近のホームコースである、呑川沿いを第二京浜まで行って戻って来る16kmを走ります。呑川沿いは結構ランナーもいるので、やる気が出ます。走ってる人を見ると抜かしたくなるのです(子供かw)。
f:id:riruriruhkg:20210330224905p:plain

平均ペースは445。距離は16km。このような中途半端なランがどれほど効果があるのかよく分かりませんが、ポイント練習ではないので、まあいいんでしょう。このペースと距離であれば気持ちよく走れるので。

まあでも、帰宅ランと同じ16kmでも、荷物背負わない16kmは全然快適なので、ますます帰宅ランが億劫になりそうです。。