THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT

ランニング たまに自転車 あとは酒

ハンゾーRが届きました

来年のレース用シューズとして購入したハンゾーR(v2)が到着!

なんでお前がRなんて履いてんだよと言われそうですが。。

 

どこかの記事で読んだ通り、最初、ハコ空っぽかと思うほど軽かったのですが、ちゃんと入ってました。

 f:id:riruriruhkg:20201220185438j:plain

秤がないので計れませんが、軽い。

こちらアッパー。分かりにくいですが、スケスケです。軽いわけだ。

f:id:riruriruhkg:20201220185614j:plain

 

アウトソール。

この三角のプチプチが地面をホールドしてくれそう。

 f:id:riruriruhkg:20201220185640j:plain

 

サイズは26.5の2E。

全てをネット通販で済まそうとするわたくしには、常にサイズ合わんかもリスクがあるので、恐る恐る足を入れてみる。

ちときつい?

いくらニューバランスは小さめとは言え、26.5が履けないということはないっしょ。

 

念のため、手元のシューズとインソールを比較。

ニューバランス Zante Pursuit(26.5の2E) 

f:id:riruriruhkg:20201220185727j:plain

f:id:riruriruhkg:20201220185752j:plain

 

同じくFuelcell Propel(26.5のD)

f:id:riruriruhkg:20201220185944j:plain

 

f:id:riruriruhkg:20201220190013j:plain

 

ナイキ ペガサス36(26.5、幅標準)

f:id:riruriruhkg:20201220190101j:plain

 

f:id:riruriruhkg:20201220190126j:plain

 

ペガサスと比較すると長さも短いが、どれと比べても中足部が明らかに細いのが特徴。これは何を意味するんだろー。

私が一番心配してたのは爪先だが、爪先部分を揃えてインソールを重ねてみると、爪先部分が特に小さいということもなかったので一安心。

 

早速試走。

f:id:riruriruhkg:20201220190315j:plain

 

まずは駒沢公園までキロ530ペースで。

軽い。

そして、特に日頃Zante PursuitやFuelcell Propelで走ってる私からすると、クッションは固い。 以前に一時履いていたゲルDSトレーナーに似た感じ。

だけど駒沢に着く頃には慣れてきた。スピードは出しやすそう。でも距離持つかな。。

 

もともとランオフ予定だったので長く走る気はなく、であれば、と駒沢1周を全力に近いペースで走ることにした。

f:id:riruriruhkg:20201220192203p:plain

久々に息ヘロヘロになった。いっぱいいっぱいでシューズの感覚とか覚えてない(笑)。でもスピードには乗れた感じ。

 

私の脚力で距離持つか分かりませんが、とりあえず年明けの柏の葉レース(30km)は、これでいきます!