読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児玉フレーム

児玉フレームの固定ギアを持っている。80度を超えるようなシートチューブ角を持つフレームで、今は亡き児玉広志選手が好んで用いたのでそう呼ばれる。速いらしい。伸びが違うらしい。しかし重心が前になり横方向のバランスが悪くなるので、落車が多くなるらしい。
競輪選手ほどの速度を出せないわれわれ一般人にとっては、最後の一文だけが関係あることになる。

幸い、今のところこれに乗っていて落車したことはないが、固定ギアってだけでも乗りにくいのに、このジオメトリなもんだから、40km/hくらいまで出すと相当集中力を求められる感じ。

いいところは、前乗りになるのでペダリングは下に踏めばよい形になる。よって停止時や低速時からの加速は良い。信号ダッシュは、確かに車と同じくらいで行ける。

扱いづらいけど、自己満足欲求を満たすにはうってつけのおもちゃ。