はじめに

人生、決して暇なわけではないが、どうしようもなく手持無沙汰になると、ブログでも始めようかという気になる。これで3回目。いつまで続くか分からん。

プロフィール。
1973年生まれ。男。東京都出身東京都在住。
普通の勤め人。普通に土・日が休み。
家族は妻、長男、次男。
趣味らしきものといえば、ロードバイクを盆栽のようにいじって眺めること。今はほとんど乗っていない。DIYとか比較的得意。

ブログタイトルのTHERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUTは、The Smithsの名曲から。若いころは、"And if a double-decker bus crashes into us, to die by your side, it's such a heavenly way to die"とか本気で思ってた。

ぼちぼち始めます。

[以下、追記]

本ブログについて

さしあたっては自転車、特にロードバイクに関する記事を書く予定にしていますが、そのうちネタ切れになったり気が変わったりした場合は、ほかのテーマの記事を書くかもしれません。

できるだけ、実体験または論理的思考に基づいて正しいと判断できる内容を記載するようにしていますが、誤りがある場合もあります。記事の誤りによって何らかの損害が生じても、責任は負いかねますのであしからず。誤りを指摘するコメントは歓迎いたします。

私という個人には誰も関心がないと思いますので、日記的な内容を記載するつもりはありません(今のところ)。また、思考・判断の途中経過や試行錯誤の体験の披露も、読者にとって意味があると思われる場合を除いては、単に記事を冗長にするものであり、私の脳内回路によほどの興味がある方以外にとっては不愉快なだけだと思いますので、できるだけ記載しない方針です。質問やコメントは歓迎いたします。