読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAAD 9 vs Cayo

先週新ランド坂に行ったとき、久しぶりにCAAD9に乗った。 最近、ロングライドが多かったので、フルカーボン、電動シフトという楽ちん仕様のFocus CAYOばかりだったので、久しぶりにCAADに乗って、改めて違いにちょっと驚いた。何ら数字に基づいたことを言っ…

Focus CAYOの治療④ ディレイラーハンガー交換

Cayoの治療の最後に、おまけ的だが、ディレイラーハンガーの交換。これは調達するだけの話なので、まったく話として付加価値ないが。 調達 ディレイラーハンガーは、規格がなく、同じメーカー・車種でも年式によって形が全然違うと聞いていたので、こりゃ大…

Focus CAYOの治療③ カーボンフレームの補修(リアエンド部分)

さて、いよいよ、リアエンド付近に傷がついたカーボンフレームの補修。 はっきり言って、ダウンチューブとかにクラックが入ったわけではないので、場所的には放っておいても全く問題なさそうだが、ちと目立つので対応することにした。これ、業者に持って行く…

Focus CAYOの治療② スポークの交換

お次はスポークの交換。 ま、これは何度もやっているので、大したことない。 外したスポークはいい感じに曲がってしまっており、正確な長さが分からなかったが、このホイールを組んだときにスポークを買ったWheelbuilder.comのサイトのアカウントを見に行っ…

Focus CAYOの治療① リアディレイラー(RD6770) 再調達

先日のディレイラーハンガー曲がりによるプーリーのホイールへの巻き込み事案の後始末として必要な対応は、結局以下の通りと判明。 1.ディレイラーハンガーの交換 2.リアディレイラーの交換 3.ホイールスポークの交換と振れ取り 4.フレームのリアエンド部の…

トラブル事例共有~ディレイラーハンガー曲りによる(と思われる)プーリーのホイール巻き込まれ事案

野猿街道を快調に飛ばしていい気になっていたところ、野猿街道に続く都道20号を左折し橋本駅に抜ける途中の多摩美術大前で、機材トラブルが発生したので、事例として共有。ものごとの途中経過は通常記載しないのだが、再発防止のためにも今回は経過及び状況…

Focus CAYOというバイク

保有バイク紹介記事。大して役に立ちません。 Focus CAYOというバイクは、真面目そうなつくりで随分前から気になっていたのだが、2011年ころにWiggleでたたき売りされたことでブランド価値がいったん地に堕ちた。 2015年、忘れたころにJenson USAという米国…