トレーニング

連光寺坂-尾根幹-新ランド坂

読者の方の参考にはあまりならないのだが、本日の夜ライド。普段は平日夜に乗るとしても、連光寺坂を上って帰ってくるだけ(約36km)なのだが、行って帰ってくるだけじゃ流石に物足りなくて、連光寺坂上を左折して尾根幹に出て東進して下り、矢野口の手前か…

新ランド坂

23区西側に住んでいる者にとって、一番近い、坂らしい坂というとやはりここかなあ、と。 多摩川東側の国分寺崖線の坂は、ところにより斜度がかなりきついところもあるが、何しろ距離が短くて一瞬で終わってしまうので、はっきり言ってトレーニングにはならな…

3本ローラーの苦悩

日記的なことはあまり書かないつもりだったのだが、お許しいただきたい。この前買った3本ローラーを使って、PowerTapで初めて本格的にトレーニング。 ん?まだ180W? じゃシフトアップ。ん?もうアウタートップじゃん。200W? げ、これじゃトレーニングになら…

3本ローラー

先日、3本ローラーを買った。買ってしまった。 ロードバイクで速く走るには、筋持久力と心肺能力がほぼ全てであると信じて疑わなかった。そうすると、ローラー台は固定ローラーこそがトレーニングに最適であり、乗りにくい、負荷かけられない(かけられるの…

パワーメーター① 何のためのものか

ロードバイクに乗りたての頃は、パワーメーターなぞ遠い存在だと思っていた。何たって高いもん。が、自分が出している動力を計測できるなんてなんて素晴らしいんだろうと思っていた。 2012年頃の円高時、Chain Reaction Cyclesという英国通販業者の大幅値引…

ヒルクライムの準備的なトレーニング

最初に断っておきたいのだが、私はヒルクライムの選手でもなんでもないので、その筋の方は、素人が戯言言っておるわと読み流して頂ければ。 都内に住んでいると、何kmも続くような坂というのはなかなかない。五反田駅前の国道1号線なんかは結構いいんじゃな…

ローラー台トレーニングの悩み ②退屈 ③暑さ

ローラー台トレーニングの悩みは、騒音のほかにもある。死ぬほど退屈だということと、死なないけど暑いということである(このお題、早く終わらせたいので2つまとめて書く)。 周りの景色が変わらないなか黙々とペダル回転運動を続けているわけなので、言っ…

ローラー台トレーニングの悩み ①騒音

何かといえばトレーニングはローラー台で、というのを私は主張しているわけだが、ローラー台にもいろいろと問題点がある。最大の問題は騒音である。 ちなみに私は3本ローラーは持っておらず、固定ローラーのみであるが、3本ローラーの方がさらにうるさいらし…

LTHRを基準としたトレーニング

ロードバイクは心肺能力と筋持久力のスポーツであり、典型的な有酸素運動系のスポーツである。長時間持続可能な最大の運動強度というのは、前に書いた通り、LT(Lactate Threshold)となる強度であり、これは有酸素によるATP生成に加え、消費量とつりあうレ…

LTHR の計測

LTHR(Lactate Threshold Heart Rate)は、急激に血中乳酸濃度が上がるポイント(Lactate Threshold)における心拍数であるので、正確にはラボに行かないと計測できないわけだが、心拍計から便宜的に推測することができる。 推測方法はいくつかあるが、一番…

ATPの生成とLT(Lactate Threshold)

盆栽のようにロードバイクを飾っているだけの人間がトレーニングについて語るのはおこがましいことこの上ないが、一応2年前くらいまでは、それなりに体系だったトレーニングをしていた(こともある)ので、少しくらいは書いてもよかろうと思う。 ロードバイ…