なんか壁に当たったみたい

あー。早速来たよ、壁が。ラン開始3ヵ月半にして。2週間ほど前の以下の記事の通りであれば、今頃は、5kmや4マイルで実現しているキロ4分15~4分20のペースを10km換算したペースであるキロ4分30秒切りのペースで10kmを走破、つまり10km45分切りを達成していて…

1000mインターバルとCloudflowの使用感

平日に届いたOn Cloudflowを履いて初のトレーニング。 夕方にしか時間がとれなかったので、途中で暗くなってもいいように近隣のHigh Schoolが開放しているトラックでインターバルをすることにする。インターバルと言えば、ダニエルズ式、ヤッソ800、岩本式の…

ランニングシューズ購入 - On Cloudflow

ランを始めて3か月半、ようやくランニングシューズを購入。これまで、普通に夏の普段履きに使っていたアディダスのスニーカーで走っていた。確かランニングシューズとも書いてあったよな。。というおぼろげな記憶だけを根拠にランでもしばらく使っていた。 …

スポーツの競技人口について

スキーに行くたびに思うのであるが、スキーほど、スポーツ参加人口に占める競技参加人口の比率が小さいスポーツはないのではないかと思う。ここでいう競技とは、公式戦に限らず、人と競って勝ち負けをつけたり、記録に挑戦したりする場である。子供の頃から…

ランを始めて3ヵ月 - 成果と今後

本格的にランのトレーニングを開始したのは昨年11月初めの5kmレース出場以降。ちょうど3ヵ月が経ち、今日も4マイル(6.4km)のレースに出てきたので、一旦これまでの練習や成果を振り返ってみた。初心者の分際で振り返りも何もあったものではないのであるが…

初ハーフマラソン 走ってみた

ランを始めて3ヵ月弱。 相応の投資を行った6台のロードバイクと毎月引き落とされるZwiftの$16を放置してランの練習ばかりしている(っつっても週2程度だけど)。 これというのも、周りの人と一緒に勢いで申し込んだ3月のNYCハーフマラソンに、ランニングなど…

ヤッソ800をやってみた - インターバル練習

ランの記事ばっかりですみません(自転車にも乗ってます、はい)。先日の10kmレースで、km4分30秒の壁というのを強く感じたので、ラン歴3ヵ月ではあるが、インターバル練習でスピードをつけようと思い、ヤッソ800をやってみた。ちょっと前に岩本式インターバ…

雨の日のレース(Run)の装備

先日、Runのレース(10km)に出場した。 私の結果などどうでもよいのだが、当日雨だったので、雨の日レース(しかも冬)の装備・持ち物について書いてみる。結論から言うと、走っているときの装備は普段とほぼ変わらず、走る前と走った後の持ち物が増える、…

Garmin Vivoactive 3 レビュー③ Swimに使ってみた + その他気づいたこと

Garmin Vivoactive 3のレビュー続き。基本、泳ぎは苦手なので、水泳を日常的に行うということはないのだが、旅行先のホテルに室内プールがあったので、使ってみた。1. 設定 まず、Vivoactive上で、プール長の設定をする必要がある。Vivoactiveで計測されるほ…

Garmin Vivoactive 3 レビュー② Runに使ってみた

Vivoactiveを導入して初めての週末に10km走ってみたので、ランニングに使ってみてのレビュー。1. 走る前の準備 右ボタンを1回押すと、あらかじめ表示対象として選択していたActivityが現れるので、ここではRunを選択。 ①GPS受信 Runを選択すると、自動的にGP…

Garmin Vivoactive 3 レビュー①

先日購入を決めたランニング用ウォッチのVivoactive 3が届いたので簡単にレビュー。 theresalight.hatenablog.comまだランには使っていないので、ファーストインプレッションや日常使いとしてのレビュー。 (2018.12.1追記)ライフロガーとしての使い勝手を…

ランニング用GPSウォッチの検討

突然ですがランの話題。走ることにしたのです。。 毎年9月に開催される地元の5kmのレースに昨年、今年と出場。まあ、最初から歩いてたり、ベビーカー押してたり、犬連れてる人がいたりという感じで、半分くらいの人しか真面目に走っていないんじゃないかと思…

フレーム内装のシフトケーブル(インナー)交換 - ワイヤーを引抜いてしまった場合

先週乗っているとき、Noah Fastのフロントシフトワイヤー(インナーケーブル)がディレイラーのところで切れているのを発見。 FDなんか死ぬわけでもなし、内装ケーブルだから交換面倒だし、細いのが1本切れてるくらいならとりあえず放っておくか、と思ってい…

中学生長男との自転車旅行 - 実行

前回記事はこちら。 theresalight.hatenablog.com危なく書くの忘れるところでした。もう2週間前ですね、実行したの。 と言ってももうあんまり書くことないんですが。。 コースは大体こんな感じ。 1. 自宅 - Bridgeport (約75km) Westchester郡という、ニュ…

中学生長男との自転車旅行 - 装備

前回記事です。 theresalight.hatenablog.com今回は装備編。1. 持って行くもの 基本的には、通常の1泊2日ライドと同じである。 つまり、通常の1泊2日ライドでは ・ツールボックス(またはその中身をサドルバッグへ) -中身は、予備チューブ、CO2ボンベ、マル…

中学生長男との自転車旅行 - コース選択

夏休みに中1長男と自転車旅行に行こうとしていた話。theresalight.hatenablog.com theresalight.hatenablog.com素人中学生と1泊2日でどこに行くのか。以下の観点でコース・行き先を考えた。1. 途中で中止できること 言うてもまだ子供なので、途中で何が起こ…

グランドサークルを巡る(半周だけ) - 5日目(アーチーズ、キャニオンランズ、まとめ)

5日目です。14. Arches 国立公園 Moab の街から10分ほどでArches 国立公園のVisitor Center に着く。Visitor Center から全長28kmの道路が公園内に伸びていて、いくつかの見所の近くに駐車場があり、そこに車を停めて歩いて見に行く。 全部見る時間はなかっ…

グランドサークルを巡る(半周だけ) - 4日目(モニュメントバレー、ナチュラルブリッヂ)

時間が空いてしまいましたが、4日目です。10. Monument Valley モニュメントバレーは、砂漠の中に突出した岩山が散在する、いかにも米国西部の象徴といった風景。 ここはナバホ族自治区の中なので、モニュメントバレーは米国の国立公園ではなくナバホ族の公…

グランドサークルを巡る(半周だけ) - 3日目(Lake Powell - アンテロープキャニオン)

3日目です。7. Lake Powell Lake Powell自体は、本気で遊ぼうと思えばボートツアーもあるし、リゾートホテルもあるので何日も滞在してウォータースポーツをやることもできるのであるが、2~3時間つぶすだけなので、ダム見学に行くことにする。所要45分。ダム…

グランドサークルを巡る(半周だけ)- 2日目 (グランドキャニオン - ホース・シュー・ベンド - Page)

2日目です。5. Grand Canyon見学 グランドキャニオンというのは、日の出とか日没の頃に見るのがよいらしい。横からの太陽光線により、崖線の凹凸がよりくっきりと濃淡を持って浮かび上がるらしい。 Yavapai Lodgeの部屋には、1年間の日の出時刻が書いた紙が…

グランドサークルを巡る(半周だけ)- 1日目 (フェニックス - セドナ - グランドキャニオン)

ごめんなさい。自転車まったく関係ないです。 夏休みに、所謂グランドサークルの東半分だけ旅行してきた。日本から来る人もいるかもしれないし、もしかしたら参考になるかもしれない体験があるので、自転車とはこれっぽっちも関係がないが、書くことにした。…

中学生素人との試乗

前回書いたように、夏休みに私と長男(中1)で自転車旅行に行くことを企てている。先日購入したTrek FX で早速練習、と思っていたのだが、サッカーやら学校のテストやらでしばらく乗れずにいた。それでもまずはお隣のコネチカット州まで30kmほどの距離を試乗…

Trek FX ~ 中学生の長男の自転車

何か中1の長男が、夏休みに親父と一緒に自転車旅行に行きたいと言い出している。 まじか。 今の時点で実現するかまだ不明ながら、それに向けた出来事シリーズを書いていこうかと思う。もしかしたら同じような家庭の参考になるやもしれぬ。本日は自転車購入編…

Ridley Noah Fast レビュー(なんちゃって)

Noah Fast、購入後実は全然乗っていなかった。ZwiftトレーニングはCAADでやっていたし、レースもクラッシュが怖くて(そしてNoah Fastで遅いのが恥ずかしくて)CAADで出ていた。 ※ちなみにFocus Cayoに至っては、NYに持ってきたものの、昨年6月の「渋峠越え…

パワーメーター② - それでもPowertap

今回、Noah Fast用のパワーメーターとして何を導入しようか、少しだけ考えたが結局またしてもPowertapにした。ここで言うPowertapとは、オーソドックスなハブ式のやつのことである。 これだけ各社がパワーメーターを販売しているなかで、なぜまたPowertapな…

3T Aeronova stealth team

Noah Fast のハンドルバーを早速替えた。エアロフレーム、エアロホイールならやっぱりハンドルもエアロバーかな、と。名著「ロードバイクの科学」の26ページに描かれている図を見ると、断面が円柱である物体の空気抵抗が笑っちゃうくらい大きいのが分かる。…

レース前日・当日のこと

ほぼ毎週~2週に1度の頻度でProspect Parkで行われているレースでは、相変わらずスプリント力がなくくすぶっているので、もはやブログでの報告に値しないのであるが、レース前日・当日に気をつけているルーティンを書いておこうと思う。勝てもしない奴が何を…

CAT5 race 出場

日曜日に草レースに出場。 米国のレースは、前にも書いたように、レベルに応じてCategory 1〜5 に分類されており、Category 5 (CAT5) がBeginner クラスで、ライセンス登録すれば一応誰でも出られる。ポイントを重ねるとCAT4に上がれるようだが、上がれると…

HEDホイール(ようやく)到着 - Ridley Noah Fast

Noah Fast のフレームが到着してから1ヶ月、Mybikeshop に注文していたHED Jet plus 6がようやく届いた。 遅い、まだか、と何回かメールを送っていたが、「HEDは注文を受けてから組み始めるのよ。それに今回Powertap 付だから時間がかかるのよ」という突っ込…

ISPカット - Ridley Noah Fast

Noah Fast のシートポストはISP(Integrated Seat Post) 、即ちフレームと一体になったシートポスト。普通のシートポストのように抜き差しで高さを調節することは出来ず、フレームそのものを丁度いい長さに切断したらそれっきり。後はスペーサーで2〜3センチ…